Today is: Tuesday, 31st October 2017
ログイン

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy.

Subheader: Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex.

数字の管理は得意だけど・・

エクセルを利用した顧客管理を行っている会社も多いようですが、やはりそこには限界があるといわれています。

エクセルの得意分野はご存じのように表計算。顧客情報を入力し、そこから営業に役立つデータを抽出することは可能です。数字の管理ならエクセルでしょう。高校生からでもエクセルの使い方を学ぶ人もいるくらいなので、日本のビジネスマンにとっては必須のツールですよね。これで顧客情報の管理までできれば確かに言うことはありません。

しかし数字の管理だけでは営業支援にはならないんですね。CRMと比較するとやはり大きく見劣りしてしまいます。CRMは顧客満足度を向上させて、長く顧客と企業の関係を良好に保つ、という効果を狙っています。なので、数字で表せない人の好みや感情までも今はAIを駆使して読み解こうとしているんです。

うちはエクセルでも全然大丈夫ですよ!と言っても、ライバル会社はその隙にCRMを導入し、運用までこぎつけているかもしれませんよ^^

Leave a Reply