Today is: Saturday, 21st October 2017
ログイン

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy.

Subheader: Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim ad minim veniam, quis nostrud exerci tation ullamcorper suscipit lobortis nisl ut aliquip ex.

地図情報サービスをスタート

総合ITベンダーのインテックが、10月から新しい機能の提供をスタートさせるそうです。

インテックが手掛けるサービスの1つにエフキューブクラウドCRMというシステムがあるそうですが、これは銀行など「金融機関の業務ノウハウを集約した、金融機関向けコミュニティクラウド型CRMサービス」。このシステムにおいて地図情報サービスを追加したとのことです。

地図情報のサービスが具体的にどのようなものかと言うと、顧客となる会社や住宅の位置を地図の上で確認できるようになるんだそうです。営業マンがいちいち地図アプリに住所を入力して検索する必要がなく、システムに顧客情報を最初に入力しておけば地図上でその位置を見ることができるとのこと。この手間が無くなればかなりの効率化となりますよね。

すでにこのサービスは北越銀行に導入されることが決定しているそうです。なぜ北越銀行かと言うと・・、それはこのインテックという会社が富山の会社だからです^^

sfa とは

Leave a Reply